<< エンケファラルトス・アルテンス... パフィオペディルム・ベヌスツム >>

リンコレリア・グラウカ

e0126318_19244236.jpg

学 名 Rhyncholaelia glauca
分 類 ラン科リンコレリア属
原 産 メキシコ、グァテマラ、ホンジュラス
タイプ 常緑多年草/着生種
特徴1 草丈は20センチ/葉は肉厚の披針形
特徴2 開花時期は冬/花径12から13センチ/花の色は灰緑色で唇弁は白い/よい香り
備考1 syn=Brassavola glauca/ブラッサボラ属から分離
備考2 種小名は「灰緑色の」の意味
撮 影 10/02/06小石川植物園
e0126318_1925150.jpg

今日の花ドットコム
花図鑑
[PR]
by ryudesuyo4 | 2010-02-22 19:25 | ラン科
<< エンケファラルトス・アルテンス... パフィオペディルム・ベヌスツム >>