<< 厚葉立浪草(アツバタツナミソウ) プリムラ・ヒルスタ >>

プリムラ・マルギナタ

e0126318_7284956.jpg

プリムラ・マルギナタはサクラソウ科サクラソウ属の多年草である。
フランスとイタリアの国境付近のアルプス山脈に分布し、山地や高山に生える。
草丈は5センチから10センチくらいである。
葉は革質の倒卵形である。
葉の縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
日本での開花時期は3月から5月くらいである。
花径2センチくらいの淡い青紫色をした5弁花をたくさんつける。
写真は5月に北大植物園で撮った。
学名:Primula marginata

★アルプスに咲く桜草小さいね
 彩り添える北の大地に
e0126318_7291062.jpg

今日の花ドットコム
花図鑑
[PR]
by ryudesuyo4 | 2010-05-15 07:29 | サクラソウ科
<< 厚葉立浪草(アツバタツナミソウ) プリムラ・ヒルスタ >>