<< サルマ・ヘンリー ステノカルプス・サリグヌス >>

残雪草(ザンセツソウ)

e0126318_4242042.jpg

残雪草(ザンセツソウ)はキク科ザンセツソウ属の多年草である。
原産地はニュージーランドで、高山の砂礫地に生える。
日本でも山野草として流通している。
草丈は5センチくらいである。
苔のようにマット状に広がる。
葉は3ミリくらいの小さな円形で、白い毛に被われている。
夏に淡い黄色の小さな花をつけるが、あまり目立たない。
写真は5月に日比谷公園の野草展(むさしの山草会)で撮った。
学名:Raoulia australis

★灰色の苔のごとくに拡がった
 姿にほうと驚きながら
e0126318_4244388.jpg

今日の花ドットコム
花図鑑
[PR]
by ryudesuyo4 | 2010-06-17 04:25 | キク科
<< サルマ・ヘンリー ステノカルプス・サリグヌス >>